MENU

初めてのスナック!働く前に知っておくべきこと

ハッシュタグキャンペーン「#会津でカンパイ」
スナック

「本業だけでは生活が厳しいから掛け持ちでスナックで働こう」

もしかすると、この記事を読んでる方の中にもそんな悩みを抱えている人がいるかも知れません。

しかし、女性にとって「スナック」は未知の世界ですよね?

どういう仕事か分からないがゆえに働くのを諦めてしまった
知人に紹介されたけど不安や疑問だらけ
やってみたいけど最初の一歩が踏み出せない

など不安や疑問はキリがありません。

どんな業種でも働く前にその仕事についてしっかりと知識を付けておくに越したことはありません。
そこで、「スナックとはどういう仕事なのか?」、「働く前にどんなことを知っておくべきなのか?」について簡単にご紹介します。

スナックの仕事とは

スナックはお客様にお酒や料理を提供しながら会話をし、お客様を接客するのが主な仕事です。

しかし、接客業だけあって”これだけできればいい”という世界ではありません。

求められるスキル

具体的な所作や覚えるべきマナーはたくさんありますが、以下のポイントを抑えるとお店からはもちろん、お客様からも求められる素晴らしいホステスさんになれます。

  1. 幅広い知識(知識の深さよりも広さ)
  2. 【重要】気配り、目配り、心配り
  3. お客様の立場に立って考える

スナックという仕事にはマニュアルがありません。
だからこそ楽しめる面や苦悩する面など、色々と魅力が詰まった接客業です。

そのためには「お客様は何を求めてスナックに来ているのか」を常に考えながら仕事をすることが大切です。

働く前に知っておくべきこと

  1. お店の情報や雰囲気
  2. 服装について
  3. 給与形態や確定申告について

お店の情報や雰囲気について

今の時代、ネットやSNSを見ることでお店の情報や雰囲気を知ることができます。

多くのお店では体験入店を用意しています。
体験入店の際には、どんなお客様が来店するのか把握しておきましょう。

また、お店の客層を事前に知っておくことも大切です。
多くの常連客は、オーナーやママ、そこで働くスタッフとの繋がりがあります。
なので、オーナーやママの人付き合いを観察するとお店の客層の参考になります

服装について

働くことになった場合は服装(仕事着)や持ち物等について確認しておきましょう。
衣装を貸出ししているお店もありますが、お店が用意してくれるのか自前で用意すべきなのか確認しましょう。

給与形態について

水商売というと軽んじる方が多いですが、スナックも立派な仕事です。
ここが良いお店かどうかを判断するポイントになるので、金額の高い低いにばかり目が行かないように注意しましょう。

地域によって異なりますが、スナックの平均相場は時給1500円〜が一般的です。
また、手渡しなのか銀行振込なのか、マイナンバーの提出なども確認しましょう。

受け取る名目も、給与なのか報酬なのかによって税金が異なります。
特に、副業で働くことを考えている場合はきちんと確認しておきましょう。

関連記事
違いは分かる?副業とWワークの違いと税金について

まとめ

働き方改革を始め、再び副業のニーズが高まっています。
金銭的な面だけでなく、異世代との繋がりや違う業種で働く人たちとの出会いから得られる刺激や経験、そしてネット社会では得られないリアルなコミュニケーションの場を求めてスナックを副業に選ぶ女性が増えています

スナックで仕事をしてみたいと思った時は、まずこの記事を参考にして下さい。